台風が通る夜、青臭い出来事を思い出す



さっきまでごおごおと音を立ててた台風が急に静かになった。
東京上空をもう過ぎたか、明日の朝はよく晴れるらしい。

昨日見た「ドリフターズサマースクール」公演は
これを「青臭い」というのかは分からないけど、そういう匂いのするダンスだった。
感情を出して、ひっこめて、出して、出して。
そういやあ、わたしも声を上げて泣いたこともあったっけ。
まだ泣けるもんなら泣きたいけれど、30歳になった今、泣く事が少なくなった。
毎日に自分を順応させて、それで、大人ぶってる。のくせ、文句だけは言う。
そんなん嫌だなあ、と思ってた毎日に、昨日の公演。

見終わった後は、なんて悲しいダンスなんだ、と思ったけど、
この「青臭さ」を忘れちゃいけないよ。
ぷんぷんさせるんじゃなくて、ぷーんっとね。
そういう人でありたいもの。

サマースクール、お疲れさまでした。
[PR]
# by uwonooto | 2012-10-01 00:23

紙飛行機をえいっと投げてみる



キセルをゆらゆら聴いています。

紙飛行機を投げることすら
こわくなった今、
ちょっと切なくなるPVです。
[PR]
# by uwonooto | 2012-09-23 17:22

帰る場所

c0017220_17242290.jpg
c0017220_17241418.jpg


遅めの夏休みは、九州へ里帰り。
わたしは生まれ育った街が大好きで
あの頃は、外に出る事しか考えていなかったのに
今、この場所が大切に思えるのは
不思議なこと。

夜は、同級生のやっているお店で
世界のビールを味わって、
九州でお酒を飲む事自体にわくわくしながら、
久しぶりすぎる再会に、何の違和感も感じないのも
やっぱり不思議なこと。

世界が広くなった今、
小さな街で生きるのも悪くない。
帰ることは、新しい挑戦なのかもね。
[PR]
# by uwonooto | 2012-09-18 18:51

日曜日のぶつぶつ

c0017220_153723.jpg


昨日見たウッディアレンの「人生万歳!」という映画は
自由に生きたら?どうせ人間、いつかは破裂して宇宙のくずになっちゃうんだから
っていう、何とも自由な映画でした。
あんな風に、何にもとらわれずに、
その時、その場所の感情だけで動けたらなんて楽だろうね。

たまには衝動だけで行動してみてもいいんじゃない?
ねえ、どうだい?

見たかったある出来事を見逃して
わたしはこうやって色んな何かにすれ違いながら生きていくのかな。
と、とても悔しい思いでいっぱいになったりもするわけで。

日曜日。
もう午後3時。
つまらない人間にはなりたくない。
[PR]
# by uwonooto | 2012-09-02 15:12

生きているわたし

c0017220_23383648.jpg

たまに、今生きていることが
不思議になることがある。

自分はもしかしたら既に幽霊で
普通に生きているつもりでも実はいないのかもしれない、
だとしたら、ずいぶん長く成仏できないでいるし
むしろ将来についてあれこれ悩んでいるなんて可笑しい。

つまりは、やっぱり生きていて
周りのひとも私のことが見えているみたいだし
無事今まで生きてこれたんだなあ、不思議だなあ、
と、なんだか変な気持ちになったりするこの頃。

でもやっぱり今はあるわけで。

明日は何をしよう。
同じ毎日を送っていたら腐ってしまいそうだ。

生きていることはすごいこと、
それだけですごいことっていうのは分かってる。
でも、それだけだともったいない。

そのすごいことをちゃんとしよう。
抽象的な言い方だけど、「ちゃんとしよう」。

生きているわたしを大事にして。
[PR]
# by uwonooto | 2012-03-09 23:58


さようならサマー


by uwonooto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ぴんくのしるし
日々のこと
旅をする
外で遊ぶ

音楽
映画
アート
計画
家庭菜園

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧